blur_edges.jpg

イベント・ワークショップ

「心理カウンセラーが伝えるLGBTQIのこと」 in Osaka!


カウンセリングルームP・M・R大阪のオープン記念といたしまして、2015年12月15日(火)、12月16日(水)の2日間、昼と夜の部、全4回のワークショップの開催が決定いたしました。

LGBTQIの子供と関わる方から、
LGBTQIフレンドリーであることを伝えたいお店の方々、
大切な人たちと出会いたいLGBTQI当事者の方まで、
幅広い方々に活かして頂けるワークショップです。


2015年12月15日(火)
LGBTQI当事者向けの恋愛心理学をお届け致します。
<昼の部>:13:00~16:00
「LGBTQIだからこそ知っておきたい恋愛心理学 〜基礎編〜」定員45名

<夜の部>:17:00~20:00
「LGBTQIだからこそ知っておきたい恋愛心理学 〜実践編〜」定員45名
大切なパートナーと出会える確率って、天文学的数字になるって考えた事ありま
せんか?
そんな大切なパートナーに出会った時、その愛を育んでゆきたいって思いませんか?
恋愛って、相手によるところが大きいと思っておられる方が多いですが、実は、自分ごとなんです。受け止め方、接し方、愛し方、愛され方。

人は両手で相手を抱きしめたり、両手を離して自分にかまけるというのは、とても簡単に出来るのです。
両手をいつもつないでいると、手が塞がって何も出来ない。パートナーを守る事さえ出来ない。
両手を離していると、パートナーを守る事は出来るけど、見失ってしまうかもしれない。
いつも片手をパートナーにつないでいるのは、とても難しいことかもしれないけれど、パートナーをケアしながら、あいた片方の手で自分の事も、守る事も、成長するために動く事も出来るのです。
難しそうに見える「片手をいつもつないでいる心地良い関係」を築いてゆくには を一緒に考えるお時間をお過ごしいただきます。


2015年12月16日(水)
LGBTQI周辺ご家族や店舗様向けのワークショップとなっており、LGBTQIって?という初歩的なところから一緒に紐解いてゆくワークショップとなっています。
<昼の部>:13:00~16:00
「子供のこころの守り方」 定員45名 
子どもや友人がカミングアウトしてきた時、あなたはどういう反応をするか考えた事はありますか?
LGBTQIは心の病ではありません。どう受け止めてゆくかを一緒に考えるお時間をお過ごしいただきます。

<夜の部>:17:00~20:00
「LGBTQIフレンドリーなお店の作り方」定員45名
レインボー消費という言葉をお聞きになられた事はありますか?
LGBTQI層を起点とする消費スタイルのことを言い、その市場規模は5.94兆円ともいわれております。(電通ダイバーシティラボ調べ)
どのお客様も、居心地が良く、安心してお買い物をしたり、サービスを受けたりするお店を好まれます。このワークショップでは、LGBTQIの方々が、居心地よく、安心して、誰かに勧めたくなるお店づくりとは?を心理カウンセラーの観点よりお伝えし、どんなお店づくりが良いのか を一緒に考えるお時間をお過ごしいただきます。


●申込方法
下記フォームより、お申し込みください。
参加費は7,000円(1回)のところ、今回は大阪初の記念として、
事前お振込みにてご予約が完了されたお客様は5,000円とさせていただきます。
※15日、16日、ともに、昼の部・夜の部の両方にお申し込み頂き、且つ事前お振込みを頂いた方は10,000円となります。
昼の部のみ、または、夜の部のみ、にて事前お振込みを頂いた方は 5,000円となります。

(16日昼の部の方は)お子様の年齢 ・(16日夜の部の方は)業種、担当されているお仕事内容をご記入の上、送信頂けると、よりお伝えできる内容が充実致しますため、幸いです。

尚、定員になり次第、キャンセル待ちへと移行致します。

ご不明な点につきましては、上記メニューのお問合せより、いつでもお問い合わせください。


a:641 t:1 y:0