スタッフ紹介

一般社団法人全国心理業連合会公認
一般プロフェッショナル心理カウンセラー

日本アロマコーディネーター協会認定
アロマコーディネーター

企業研修講師、モデレーター
カウンセリングスキル・トレーナー


大阪府東大阪市出身、東大阪市在住。

司会業を経て、企業のセールスプロモーション業に従事。
自分を認める事(自己承認)が難しく、他人からの承認(他己承認)を求め、もっとやらなきゃ、もっと、と仕事を重ねる内、ワーカホリックに陥る。
体を壊した事をきっかけに、バーンアウト。

その後、(株)アイディアヒューマンサポートアカデミーにおいて心理カウンセリングを学び、心のケアを行い、回復に至る。
東日本大震災の被災地を初め、日本全国の様々なシーンで心のケア活動を行う中で、心と体は密接につながっていると感じ、体からのアプローチとしてアロマセラピーを学ぶ。

日本に在住する黒人の方々のコミュニティに関わった経験から、歴史の中で形成されてきた人種差別への見解と学びを深め、人が人の心の中につくりだす偏見や差別をときほどいてゆくことを、心理カウンセリングやアロマセッションに取り入れる。

また、性適合手術後の手術痕にストレスを感じることの多い、FtM・MtFトランスセクシュアルの方々へ向け、オリジナルアロマトリートメントの開発に着手。


現在、心理カウンセラー、アロマセラピストとして、出会った全ての方に「あなたは大切な存在である」という“大切の種”をお届けし、ご自身の中で育んでいただく活動を行っている。


---- Message ----

心理カウンセラー、アロマセラピストのと申します。
ご覧下さいまして、本当にありがとうございます。

私は長らく等身大の自分が何なのか、がわかりませんでした。

自分の中のどこを探しても「ありのまま」「本当の」自分がいませんでした。

誰かの正解を歩く自分でいる内に、気付かない内に、扉が四方八方で塞がってしまっていく様な気がしていました。

人は、社会と交わる様になるにつれ、色んな人に会い、経験をつみ、
一般的、世間体という魔法にかかって、制限、比較、の呪縛に捉われる様になったり、
人を想う優しさから、想いに蓋をしてしまう事があります。

誰かの価値観という眼鏡をかけ、自分を見失ってしまっている事はないでしょうか。
自分でも、気付かない内に。
あたかもそれは、正しいかの様にみえてしまうから、やっかいだったりします。

長らく難題だった等身大の自分について今考えた時、
出来ない自分をさらけ出す事でも、
ダメなところに目を向ける事でも、
出来ている自分を承認する事でもなく、
ただ、自分がどうしたいのか、をわかっている事なのではないかな、
という思いに至ります。

「どうしたいのか」が見えない時は、一度、自分は今誰の眼鏡をかけているんだろうか、
と、ふと立ち止まって見てください。
立ち止まる事が出来ないくらい四方八方塞がっている時は、心と体を温めてあげてください。
塞がっている扉が、ふっと緩みます。
ご自身で温める事が難しい時は、どうかお声をかけてください。
ご一緒に温めてゆきましょう。

誰のためでもなく、自分が幸せだと感じる時間を、お過ごし頂けます様に。