カミングアウト支援

カウンセリングルームP・M・R カミングアウト支援

社会の変化に伴い、LGBTQI当事者のカミングアウトの機会は、ますます拡大しています。
その中では、カミングアウトを受けた家族、職場の関係者、友人、配偶者、等の人々が、カミングアウトを受けて悩んでしまうことが少なくありません。
 
それは、LGBTQI当事者を拒絶したり、否定したりするからではなく、カミングアウトをどのように受け止めて良いか分からなかったり、「LGBT」とは何かがよく分からないことで起こる苦しみです。
大切な人からのカミングアウトだからこそ、悩んでしまうのです。
 

カウンセリングルームP・M・R カミングアウト支援

カウンセリングルームPMRでは、これからカミングアウトを考えておられるLGBTQI当事者に向け、心理カウンセラーが同伴する、カミングアウト支援をご提供しています。
また、カミングアウトを受けた方々が、LGBTQI当事者を交えて話し合う場でも、仲介役や相互理解の促進として、カウンセラーが同席しています。
 
カミングアウトをするLGBTQI当事者の目的を実現すること、
そして、カミングアウトを受ける方の心を最大限にサポートし、悪意なきアウティングが起こらないようにしてゆくことや、カミングアウトを受けた方が孤立することを防いでゆくことが大切です。
 
LGBTQI当事者の心理と、カミングアウトを受ける側の心理を熟知したカウンセラーが同席することで、カミングアウトを双方にとって最良となる機会にすることができます。

カミングアウトをお考えの方は、ぜひカミングアウト支援をカウンセリングルームP・M・Rにご相談ください。
 
誰も傷つかないために。
 
 
●サポート方法
面談、電話、メール、他、カミングアウトの場にカウンセラーが同席・同伴致します。
 
●御料金
サポート範囲に応じて、8,000円〜24,000円(税込)まで。
※交通費はJR中野駅を起点として、別途必要となります。
 
 
サポートをご希望の方や、詳細についてのご相談は、お問合せフォームよりご連絡くださいませ。
 
→ お問合せフォームはこちらから
 

ご来室

カウンセリングルームP・M・R カウンセリングルーム
詳細はこちら
カウンセリングのためにご用意されたお部屋で、安心してお話し頂けます。

Skype

カウンセリングルームP・M・R Skypeカウンセリング
詳細はこちら
遠方の方は、Skypeを使って面談と同じカウンセリングが可能です。

SNS

カウンセリングルームP・M・R SNSカウンセリング
詳細はこちら
来室が難しい、決まった時間でのカウンセリングが難しい方に最適の方法です。

a:1385 t:1 y:3